全身 病気

          目の病気VARIOUS   

全身 病気

 TOP>全身の病気
当サイトでは、目に関する病気を紹介しています。
目は、外界からの情報をたくさん得る部分でとてもたいせつな身体の一部です。
物の形や大きさを見分ける。 色がわかる。 明るさ暗さが見分けられる。この3つは目のもつとっても大切な機能です。
目の病気には、目自体に異常があって起こるものと、全身疾患から合併して起きるものがあります。
スポンサードリンク

全身の病気

脳・脊髄・循環器・代謝など、目に関係のある全身の病気をご紹介しています。


★☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆★


脳について
脳は大脳、間脳、小脳、脳幹からなっています。


大脳には前頭葉、頭頂葉、側頭葉、後頭葉に分かれています。


前頭葉   知的感情機能、運動機能
頭頂葉   知的認知機能
側頭葉   聴覚機能、記憶
後頭葉   視覚機能


間脳  内分泌、自律神経、精神機能と関連した機能


★☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆★


脊髄・神経について
主な役割は、情報の伝達機能です。
感覚刺激伝達と運動刺激伝達が代表的なものです。


★☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆★


心臓について
心臓は、全身に血液を送り出すポンプの役割をしています。
動脈は、心臓から血液を送り出す血管です。
静脈は、からだの各部分から血液を集めて心臓に運ぶ血管です。


心臓の構造は、右心房、右心室と左心房、左心室の4つの部屋に分かれています。
スポンサードリンク
全 身 の 病 気
慢性頭痛 良性頭位性めまい 脳出血
脳梗塞 くも膜下出血 高血圧性脳症
慢性硬膜下血腫 自律神経失調症 髄膜炎
脳膿瘍 進行性筋ジストロフィー 筋強直性ジストロフィー
高血圧症 低血圧症 動脈硬化症
糖尿病 チック症 ネフローゼ症候群
バセドウ病

メ ニ ュ ー
働 き
症 状
しくみ
検 査
怪 我
病 気
全身
症 状
病 気








スポンサードリンク


Copyright (C) 目の病気VARIOUS All Rights Reserved