目 症状

          目の病気VARIOUS   

目 症状

 TOP>目の症状
当サイトでは、目に関する病気を紹介しています。
目は、外界からの情報をたくさん得る部分でとてもたいせつな身体の一部です。
物の形や大きさを見分ける。 色がわかる。 明るさ暗さが見分けられる。この3つは目のもつとっても大切な機能です。
目の病気には、目自体に異常があって起こるものと、全身疾患から合併して起きるものがあります。
スポンサードリンク

目の症状

症状には、大きく分けて2つあります。


★☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆★


かゆい、痛い、目やにが出る、腫(は)れているなど、目そのものに異常がある場合。


★☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆★


見え方に異常があって、ぼやけて見える、遠くがよく見えないなど視力に問題がある場合。


★☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆★


物が見えにくくなる原因として考えられるのは、角膜、水晶体(すいしょうたい)、硝子体(しょうしたい)、網膜(もうまく)、近視、遠視などがあります。
スポンサードリンク
目 の 症 状
目やに 目の充血 まぶたが赤い
白目が赤い まぶたが腫れる 目が痛い
まぶたの痛み 異物感のある痛み 激しい眼の痛み
視力が悪い 視野に異常がある 目に星ができる
瞳の色が変 目の中に物が見える 物が異常に見える
目が疲れる 目つきの異常 流涙
羞明(しゅうめい)

メ ニ ュ ー
働 き
症 状
しくみ
検 査
怪 我
病 気
全身
症 状
病 気








スポンサードリンク


Copyright (C) 目の病気VARIOUS All Rights Reserved